塾選びのポイント

  • 計画的な授業運営が行われているか確認する方法

    入塾者が最も多くなる時期は2、3月です。一方で「4月に入って学校も始まったけど、まだ塾決めていない…」という人もいるはず。そういう人にはこのタイミングならではの塾選びの方法があるので紹介します。 それは、「その塾は、この …

     本文はこちら
  • 問題集の種類とともに「問題集の使い方」が大切

    塾には教材販売会社が塾や学校相手に売ってくれる専用教材なるものがあります。これらは一般の書店では販売されていません。(でもたまにメルカリで売ってたりはします(笑)) 「難問がたくさん掲載されている」「1人でも学習できるよ …

     本文はこちら
  • 新中学1年生の1年間の授業料総額

    「子どもが中学生になったら塾に入れようか…」とお考えの方もいらっしゃるかと思いますので、英信個別の新中1生をモデルに年間の受講料がいくらになるかの話をします。 (以下、全て税込の金額で説明をします。) 通常授業料 英信個 …

     本文はこちら
  • 英信個別に通ってきている生徒層

    英信個別は地元の公立中学の生徒の定期テストの点数アップ、そして入試対策に特化しています。 通っている子どもたちも、近隣の公立中学校である第四中、阿武野中、第二中、如是中、阿武山中の中学生で7割を占めます。他は赤大路小、郡 …

     本文はこちら
  • 学力以上に個別指導塾の講師に求められる資質

    ずっと以前、数学で以下のような計算をする生徒が入塾してきたことがありました。 -7×-7   …と書いている。 ・・・正しくは、「-7×(-7)」と書くべきです。  -7×-7-3 =46    …と書いている。 ・・・ …

     本文はこちら
  • 個別指導塾の講習会の受講料交渉の方法

    「個別指導塾の講習会は高い!」と前職では何度聞いてきたでしょうか。(前職は大手個別指導塾で勤務していました) そこで、どこかのお通いの個別指導塾にすでにお通いの方を前提に、個別指導塾の授業内容は変更できる可能性があること …

     本文はこちら
  • 指導形態によって異なる「良い講師」とは

    国公立大学出身で、学力があって、指導力があって、説明が的確で、子どもたち一人ひとりのことをよくわかっていてやる気を引き出してくれて…というのが良い講師の条件だと思いますが、そのような人材を講師として集めるのは難しいもので …

     本文はこちら